ハナソキッズのメリット、デメリット、口コミ、料金を徹底紹介【オンライン英会話スクール】

おすすめ英会話教室

Hi everyone!TOMOです。

オンライン英会話スクール「ハナソキッズ」(hanaso kids)のメリット、デメリット、口コミ料金を徹底紹介します。

この記事を簡単にまとめると、


「ハナソキッズ」は未就学児~中学生までを対象にしたオンライン英会話スクール

メリット、デメリット、口コミ、料金などを徹底紹介

英語初心者でも安心して受講できるハナソキッズの無料体験に申し込もう!


ハナソキッズは、子供に合わせて講師が一人一人丁寧に接し、「楽しい!」「英語が好き!」というキモチを引き出してくれるマンツーマンレッスン形式の子供向けオンラインスクールです。

英語初心者のお子さんが低コスト楽しく英語を学びたいのあれば是非、ハナソキッズで無料体験してみる事をおすすめします!


ハナソキッズのメリット

ハナソキッズにはたくさんの魅力がありますが、特に知っておいてほしいポイントを5つにまとめました。

  • 無料のオリジナル教材で楽しく学べる
  • 独自の復習システムで英語定着を強化
  • 無料のオリジナルアプリで時間外も楽しく英語学習
  • 希望の講師の条件を検索できる
  • レッスンが繰り越しできる

ひとつひとつを詳しく見ていきましょう。


・無料のオリジナル教材で楽しく学べる

ハナソキッズはEnglish Stepsというオリジナル無料テキスト提供しています。

このテキストはレベル1~6に分かれ、各レベルごとに、英検Jr.、英検の合格が目指せるような内容になっています。

レベル対象年齢教科書の目安英検の目安
レベル1対象年齢6歳~Let’s Try! 1英検Jr.BRONZE
レベル2対象年齢7歳~Let’s Try! 2英検Jr.SILVER
レベル3対象年齢8歳~We Can! 1,2英検Jr.GOLD
レベル4対象年齢9歳~中学校1年生教科書英検5級
レベル5対象年齢10歳~中学校2年生教科書英検4級
レベル6対象年齢11歳~中学校3年生教科書英検3級
引用:ハナソキッズ公式ページ

以下に、レベル1~3の学習内容をまとめましたので、レッスンのイメージの参考にしてください。

TOMO
TOMO

英語力の向上には、何より「継続」と「楽しむこと」が重要なので、子供に「またレッスンを受けたい!」と思ってもらえるように、 動くイラストや講師とのゲームなどが取り入れられていて、遊び感覚で英語を学ぶことができる点に魅力を感じました

それでは、具体的に見ていきましょう。


フォニックス(Phonics):アルファベットの文字と読み方のルールをリズムに合わせて発音しながら学び、知らない単語でも文字と音のルールにそって発音することができるようになります。


ボキャブラリー(Vocabulary):毎レッスン7~10個ほど新出語彙を学習。単語の意味と音がしっかり覚えられるように、講師の後にリピートしたり、単語を使ったゲームをしたりしながら何度も発音練習を繰り返す。単語を「聞いてわかる」ようになるための練習が中心です。


フレーズ(Phrase):Vocabularyで学んだ単語を使って、フレーズを学習。講師とのリピート練習の後に、シチュエーションに合う英文を自分で考えたり、講師からの質問に答えたりするアクティビティを行う。


以下に、レベル4~6の学習内容をまとめましたので、どのように学習が進むのかの参考にしてみてください。

ボキャブラリー(Vocabulary):レベル1~3同様、毎レッスン7~10個ほど新出語彙を学習。しかしレベル4~6では、英検受験を目指し、「読んでわかる」ようになる練習も始まります。


フレーズ(Phrase):レベル1~3同様、Vocabularyで学んだ単語を使って、フレーズを学習するのですが、レベル4~6では自分で考えた英語を発することに慣れるという学習に入ります。


グラマー(Grammar):レベル4~6では、文法ルールについて詳しく説明を聞くのではなく、イラストを見ながら講師の後にリピートしたり、ゲームに取り組んだりしながら何度もターゲット文法に触れることによって定着をはかる。


リスニング(Listening):レベル4~6では、語彙や文法を使ったリスニング練習も行う。 簡単な会話文や説明文を英語で聞き、正しい回答を選択したり、英文とマッチするイラストを選ぶアクティビティが中心になる。


・リーディング(Reading):レベル4~6では、ショートストーリーを読みます。 講師の後にリピートするだけでなく、シャドーウィングなど、色んな方法で音読し、少し長い英文を読むことに慣れる練習をします。


・独自の復習システムで英語定着を強化

ハナソキッズでは独自の復習機能システム「hanaso kids メソッド」を提供しています。

レッスン終了後に、学んだことを何度も復習することができるので、1回で覚えるのが苦手な子供でもしっかりと英語の定着を目指せます

hanaso kids メソッド 復習の流れ
  • STEP1.復習問題の出題:ユニットの学習が終わった時点で復習レベルが1となり、翌日以降に復習問題が出題される。
  • STEP2.復習レベルのアップ:復習問題に正解すると復習レベルが1つ上がる。6回正解するまで復習を行う。
  • STEP3.図鑑の獲得:6回正解すると、動物や乗り物などがマイページの図鑑に追加される。
TOMO
TOMO

ゲーム感覚で楽しくレベルアップしていけるので、子供がモチベーションを維持しやすいです!


・無料のオリジナルアプリで時間外も英語学習

ハナソキッズは、無料の英語学習アプリ「ABC touch」を提供しています。

引用元:ハナソキッズ公式ページ

ABC touchで学べる5つのメニューは以下のとおりです。

  • Alphabets:アルファベットと数字の発音と、英語の歌で学ぶ。
  • Flash Cards:英単語と絵のカードをクリックすると音声が聞ける。
  • Phonics:スペルを正しく読む&綺麗に発音するためのルールを学べる。
  • Words:可愛いイラストにタッチして英語を学べる。
  • Quiz:Flash Cardsを題材にした発話クイズで反復学習ができる。

またこの5つとは別に、りょこうえいごtouchというアプリもあります。

引用元:ハナソキッズ公式ページ

このアプリは、旅行に使える英語が学べる英語学習アプリです。思わず旅行が楽しくなるような挨拶やフレーズを学ぶことができます。

TOMO
TOMO

どのアプリも子供の好奇心を刺激して、英語を楽しめるような設計になっていますので、遊び感覚で英語に親しむには最適です!


・希望の講師の条件を検索できる

ハナソキッズは、子供に合った先生を探す際に条件検索ができます。

引用元:ハナソキッズ公式ページ

検索項目は以下の5つです。

  • 性別: 男性講師か女性講師かを選択可。
  • 年齢: 10代、20代、30代、40代以上の4つから選択可。
  • 講師歴: 2年以下か2年以上かのみ選択可。
  • 日本語レベル: カタコト、簡単な会話、日常会話、の3つから選択可。
  • レッスン内容: 9つのレッスン内容から選択可。
TOMO
TOMO

この5項目の中で、とても良いと感じたのは、講師の「日本語レベル」を選択できる点です!

レッスン中にどうしてもわからないことがある時、簡単な日本語で説明してもらうだけでもニュアンスをつかむことができる事もありますので、英語初心者の子供にはとても助かります


・レッスンが繰り越しできる

ハナソキッズの回数プランは、当月に受ける予定の英語レッスンが受けられなかった場合でも、最大2か月分の繰り越しが可能です。

  • 子供が急に熱を出した
  • 子供の機嫌が悪くできれば別の日にしたい
  • 急な予定変更で外出しなければならなくなった

こんな場合でも、余裕をもって英語学習のプランを立て直せるので安心ですね。


ハナソキッズのデメリット

メリットがたくさんのハナソキッズですが、デメリットまたは不便に感じるかもしれない点を3つにまとめました。

  • 教材を用意する必要がある
  • 専用通信ツールがなくZoomかSkypeが必須
  • 講師が英語圏のネイティブではない

ひとつひとつを詳しく見ていきましょう。


・別途教材の用意が必要な場合がある

ハナソキッズではもちろん無料教材も用意されていますが、ダウンロードをして印刷してからレッスンを受けるという流れになっています。

ハナソキッズオリジナル無料教材は5種類

また、無料のオリジナル教材が他社に比べてそれほど多くないため、推奨市販教材を希望する場合は自分で購入する必要があります。

ハナソキッズ推奨市販教材は3種類
TOMO
TOMO

しかし、これらの教材は、他のオンライン英会話スクールでも良く使われる教材でもり、自宅で英語学習をするのに適しているので、買っておいても英語学習に活用できますよ!


・専用通信ツールがなくZoomかSkypeが必須

ハナソキッズは専用の通信インターフェイスが無く、テキストや教材を見ながら進めていくレッスンでは、現在どのページを見て話しているのか、確認するのに時間がかかる可能性があります。

・講師が英語圏のネイティブではない

引用元:ハナソキッズ公式ページ

ハナソキッズの先生はフィリピン人です。

ですので、英語圏のネイティブとレッスンをしたい場合は、そのような講師がたくさんいるオンライン英会話スクールを検討する必要があります。

しかし、フィリピンは世界3番目に英語人口が多い英語大国ともいわれ、話す英語の発音や文法もとてもキレイです。

もちろん、ハナソキッズの先生たちも、話す英語の発音はとてもキレイだと評判ですし、同じアジア圏の柔らかい雰囲気を持っているので、子供が安心して英語を楽しく学べます

TOMO
TOMO

私はアメリカに5年居住した後、フィリピンでも生活したことがありますが、フィリピン人の話す英語は他の非英語圏よりきれいな発音で、文法も問題なしでしたよ!


ハナソキッズの口コミ、評判

・ハナソキッズの良い口コミ・評判

ハナソキッズの口コミ・評判を調査すると、講師の子供に寄り添った丁寧な姿勢が伝わってくるような口コミがたくさん見られました。

・先生がオリジナルの質問を交えて楽しいレッスンをしてくれます。

・優しい先生ばかりで最初から楽しんでレッスンを受けていました。

・先生が大好きで、何とかコミュニケーションを取るため頑張っています。

引用元:ハナソキッズ公式ページ

また、子供が苦手な部分を復習でカバーできているという声もありました。

・苦手なところは、何気ない日常で復習できるのがお気に入りです。

引用元:ハナソキッズ公式ページ

特に驚いたのは、子供の英語力が確実に身についているという親の口コミ・評判が多かったことです。

・単語やフレーズが生きた英語として自然に身に付いています。

・キッザニアで子どもがちゃんと答えられていたことに驚きました。

・週一回のペースで、リーディング、リスニングに期待以上の効果がありました。

・英検Jr.のシルバー受験しましたら(正答率)98%も出来ていて驚きました。

・3年間受講し、色々話せるようになりとても楽しくなってきました。

・単語レベルの応答から、徐々にセンテンスで応えられるようになりました。

引用元:ハナソキッズ公式ページ
TOMO
TOMO

ハナソキッズが独自で開発した復習システム「hanaso kids メソッド」で、英語がしっかりと子供に定着して、英語力が成長している様子がうかがえますね!


・ハナソキッズの悪い口コミ・評判

ハナソキッズの良い口コミ・評判が多かった一方、よくない口コミ・評判も見受けられましたのでまとめました。

・子供にテキスト教材はまだ早かった。

・先生が教材の何ページを開いているのか、わからなくなってしまった。

・子供が先生になじめずにレッスンが終了した。

引用元:X公式ページ

このように、最初から英語学習がスムーズにいかないこともあります。

しかし、ハナソキッズでは、日本語を話せる講師をフィルタにかけて検索することもできますし、テキスト教材も、英語が初めての3歳からでも学べるものもあります。

またフォニックスやフラッシュカードといった、ゲーム感覚で英語を学べるオリジナルアプリも用意されているので、そのような学び方もためしてみる事をおすすめします。


ハナソキッズをおすすめする人・おすすめしない人

これまでお伝えしてきた内容を踏まえて、ハナソキッズをおすすめする人としない人をまとめました。

ハナソキッズをおすすめする人
  • 4歳から中学生までの子供に楽しく英語を学ばせたい
  • 英語初心者なので、最初は優しく英語を教えてほしい
  • 子供の接し方に慣れている講師が良い
  • 日本語が少しでも話せる先生がいると安心
  • 予定が変動的なので繰り越しができる回数プランが良い
  • まずは様子を見たいので、月額料金を押さえて英語学習を始めたい
  • 復習を充実させ、子供に英語をしっかり定着させたい
ハナソキッズをおすすめしない人
  • 講師は英語圏のネイティブしか検討していない
  • 全ての教材類を無料で入手したい
  • 短期間で決まった学習の成果を達成したい

ご家庭によって何を優先するかは異なりますので、上記のおすすめする人・しない人のまとめを参考にして、メリットが多そうであれば、一度無料体験をしてみる事をおすすめします。

ハナソキッズの無料体験


ハナソキッズの料金

ハナソキッズの料金プランはシンプルで、まず回数プランを選び、必要に応じて追加の回数チケットをオプションで購入するだけです。

プラン名月額1レッスン単価予約可能数
月4回3,300円825円2コマ
月8回5,500円688円2コマ
月12回7,480円623円3コマ
月16回9,240円578円4コマ
引用元:ハナソキッズ公式ページ
追加
チケット
金額1レッスン単価有効期限 
5枚3,300円660円90日
10枚6,050円605円90日
15枚8,250円550円90日
引用元:ハナソキッズ公式ページ
TOMO
TOMO

1レッスンの単価が500円台~800円台と、比較的リーズナブルに英語を学べると感じました!


ハナソキッズの基本情報

社名株式会社 アンフープ
所在地〒417-0862 静岡県富士市石坂312-1
事業内容オンライン英会話サービス事業(英語・英会話レッスン)
サービス名ハナソキッズ(hanaso kids)
引用元:ハナソキッズ公式ページ

ハナソキッズのまとめ

いかがでしたでしょうか。

これまでお伝えしてきたことをまとめると、

ハナソキッズのメリットは、

  • 無料のオリジナル教材で楽しく学べる
  • 独自の復習システムで英語定着を強化
  • 無料のオリジナルアプリで時間外も楽しく英語学習
  • 希望の講師の条件を検索できる
  • レッスンが繰り越しできる

でしたね。

またデメリットや不安点として、

  • 教材を用意する必要がある
  • 専用通信ツールがなくZoomかSkypeが必須
  • 講師が英語圏のネイティブではない

の3点をお伝えしました。

しかし、これらのデメリットや不安点は、

  • 無料のオリジナル教材やアプリで十分楽しく学べる
  • あらかじめ教材を手元に用意しておけばスムーズにレッスンを受けられる
  • 英語大国フィリピンの先生は英語の発音や文法がきれいで正しい

このような事を事前に知って準備をしておくと良いでしょう。

また、ハナソキッズの口コミ・評判には、

  • 無先生の子供のやる気を引き出す技術の高さ
  • 独自の復習システムでの復習の大切さ
  • 学びを継続することによる英語力の定着

このようなことを実感している声が多かったですね。

料金については、

  • 回数プラン+オプション回数チケットのみのシンプルな料金体系
  • 1レッスン単価550円~825円の範囲で受講できる

と、リーズナブルで分かりやすくシンプルな料金体系であることを詳細なプラン・料金と共にお伝えしました。

まとめとして、もしあなたが、

  • 4歳から中学生までの子供に楽しく英語を学ばせたい
  • 英語初心者なので、最初は優しく英語を教えてほしい
  • 子供の接し方に慣れている講師が良い
  • 日本語が少しでも話せる先生がいると安心
  • 予定が変動的なので繰り越しができる回数プランが良い
  • まずは様子を見たいので、月額料金を押さえて英語学習を始めたい
  • 復習を充実させ、子供に英語をしっかり定着させたい

と考えているのであれば、迷わずハナソキッズの無料体験を受けてみる事をおすすめします♪

ハナソキッズの無料体験


当メディア管理人
この記事を書いた人
TOMO

高校卒業後、アメリカ留学を経て帰国。英会話ができるようになった事で世界中の人とコミュニケーションが取れるようになり、異文化交流や海外旅行など、人生が豊かになったと感じている。自分の子供にも同じ体験をして人生を豊かにしてほしい!と思い、様々な体験をさせるべく奮闘中。当メディアを通して、全ての日本人に同じ潤いを与えたいと思っています。どうぞよろしくお願いします♪

TOMOをフォローする
おすすめ英会話教室
TOMOをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました